• 【予備校】5月からに関する口コミ・おすすめランキング・まとめ

    予備校・5月からに関するみんなの口コミ・おすすめをランキングでまとめたものをご紹介します。
    予備校・5月からについて知りたい方、迷われている方、悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

  • 検索  :
    並び替え:
    件数  : 7件
    更新日 : 2019年4月20日 20時31分
  • [PR]

  • 【5月の勉強時間】 Total;14760min (246時間) Day;7h33min 【感想】 予備校の授業になれ少したるんで来ている気がする 友達が早く帰るから一緒に帰ってしまったり…… 明日から6月! 気を引き締め直しつつ頑張ろう とりあえず明日起きるとこから笑

  • 杏津

    杏津 @ZxJcn

    2019/06/01 00:40:52

    【5月の勉強時間】
    Total;14760min
    (246時間)
    Day;7h33min

    【感想】
    予備校の授業になれ少したるんで来ている気がする
    友達が早く帰るから一緒に帰ってしまったり……

    明日から6月!
    気を引き締め直しつつ頑張ろう
    とりあえず明日起きるとこから笑

    このツイートをシェアする

  • 5月最終日です。 受験生時代、自分に力がついてきたかなと思えたのは、まだ先の時期です。 同期や先輩でも、そういった方は少なくないようです。 中には6月最後の模試の判定を受け、予備校から「『来年(ex. 2020年)は』受かるよ」と言われたにも関わらず、その年に(2019年)受かった方もいます。

  • 羽田野高臣

    羽田野高臣 @TakaomiHadano

    2019/05/31 00:25:36

    5月最終日です。

    受験生時代、自分に力がついてきたかなと思えたのは、まだ先の時期です。
    同期や先輩でも、そういった方は少なくないようです。
    中には6月最後の模試の判定を受け、予備校から「『来年(ex. 2020年)は』受かるよ」と言われたにも関わらず、その年に(2019年)受かった方もいます。

    このツイートをシェアする

  • 以前、大手予備校の浪人生コースで担任をしていましたが5月のGW明けから6月にかけては少ししんどさを感じ始める生徒が出てくる時期です。心に隙が出てきたときに、「気分転換にアルバイトを…」「免許を…」というような悪魔のささやきも出てくるので、気持ちを強く持って頑張ってください!

  • 以前、大手予備校の浪人生コースで担任をしていましたが5月のGW明けから6月にかけては少ししんどさを感じ始める生徒が出てくる時期です。心に隙が出てきたときに、「気分転換にアルバイトを…」「免許を…」というような悪魔のささやきも出てくるので、気持ちを強く持って頑張ってください!

    このツイートをシェアする

  • [PR]

  • 5月って感じのぽかぽかした陽気に爽やかな風、日差しも暖かく良い天気 普段予備校の無機質な光と風の中で一日過ごしてるからなんだかこんなちっぽけなことも幸せに感じる

  • 5月って感じのぽかぽかした陽気に爽やかな風、日差しも暖かく良い天気
    普段予備校の無機質な光と風の中で一日過ごしてるからなんだかこんなちっぽけなことも幸せに感じる

    このツイートをシェアする

  • @Lylrfel_CPA まぁこの回は12月短答1200人近くも合格者出したからなんですけどね 今回は12月でそこまで大量合格させていないので予備校の大方予想通りになってくれると思います(今回5月受けた方がトラウマにならないことを祈ってます)

  • よしき

    よしき @secretly2019

    2019/05/28 13:36:23

    @Lylrfel_CPA まぁこの回は12月短答1200人近くも合格者出したからなんですけどね
    今回は12月でそこまで大量合格させていないので予備校の大方予想通りになってくれると思います(今回5月受けた方がトラウマにならないことを祈ってます)

    このツイートをシェアする

  • 去年毎日熱中症ではきながら高校かよってた人間やから、5月でこんなに暑いと今年死ぬんやないかって思ってまう〜予備校との気温差めっちゃしんどいし…

  • まどろみ

    まどろみ @maromaro_haroro

    2019/05/27 21:04:46

    去年毎日熱中症ではきながら高校かよってた人間やから、5月でこんなに暑いと今年死ぬんやないかって思ってまう〜予備校との気温差めっちゃしんどいし…

    このツイートをシェアする

  • 毎日新聞の月刊・時論フォーラム、5月の石原の「おすすめ」3点は以下です。 ①「身体拘束」からみる日本の人権状況(長谷川利夫、世界6月号) ②「中高年ひきこもり」100万人の現実(斎藤環、文芸春秋6月号) ③社会と向き合うことを教えてくれた―予備校文化論(小林哲夫、現代思想5月号)

  • 毎日新聞の月刊・時論フォーラム、5月の石原の「おすすめ」3点は以下です。
    ①「身体拘束」からみる日本の人権状況(長谷川利夫、世界6月号)
    ②「中高年ひきこもり」100万人の現実(斎藤環、文芸春秋6月号)
    ③社会と向き合うことを教えてくれた―予備校文化論(小林哲夫、現代思想5月号)

    https://twitter.com/ishihara_shun/status/1131461586500050944

    このツイートをシェアする

  • [PR]

  • [PR]

  • おすすめ記事